文教タイムズ

学年だより4年

4/11木【分度器を使って】

算数は「角とその大きさ」を学習しています。
分度器を使って、角の大きさを測っています。

分度器は、内側と外側の目盛りがあるので、どちらを使ったら良いのか、少しとまどい気味の4年生でしたが、直角の90度より大きいかどうかをもとに、すぐに判断できるようになりました。
また、右からも左からも角の大きさを測ることができることを理解し、分度器を使っての学習を楽しんでいるようでした。

明日は角の大きさの足し算や引き算を。そして、来週の学習では、180度を超える角度についても分度器を使って書くなど、算数的活動を進めます。

 


TOPへ