文教タイムズ

学年だより4年

6/17月【新たなスタート】

GWあたりから取り組んできた「学びと力の発表会Ⅰ」舞台発表を15日に成功のうちに終え、満足感と共に、ほっとする気持ちや脱力感もあるだろう、と予測しておりました。

「私、土曜日の晩は熱出た~。でも、寝たら治った!」「お疲れ熱やなあ。」と話し合う子ども達もおりました。今日は、全員出席とはなりませんでしたが、それでも、新たな気持ちで、雨天明けた、本日のお天気のように、子ども達はまた、新たな目標を持って登校していることを感じました。

机に向かって課題に一心に取り組む姿あり、体育授業では、新たに「ソフトバレーボール」に喜々として取り組む様子あり。休み時間には、「折り紙バトル」略して「折りバト」を発明!?もあり。

その想像力とバイタリティには脱帽です。今日から、また、7月宿泊行事・琵琶湖自然教室や学期末まとめに向けて、がんばります。明日は全員出席となりますように。

 

 


TOPへ