文教タイムズ

学年だより4年

6/24月【休み時間の楽しみ方 & 嬉しい賞状】

梅雨入りも、秒読み態勢となりました。
新しい週始めに全員出席はかないませんでしたが、それでも、はつらつと過ごしています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
週明けの英語科授業では、まず、”Everyone! Raise your hands…. and stretch! (はい、ストレッチ!全員、片手をまっすぐ上げて!)」という先生の指示の元、挙手練習。「教室はまちがえるところだ」(蒔田晋司作)の絵本の通りだと頭では分かってはいるけれど、まだまだ、挙手するのにたくさんの勇気を要する子もいます。固くなった身体をしっかりほぐして、さあ、挙手へ!…つながることを祈ります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最近の休み時間の楽しみ方の一つに、新たに「リコーダー演奏」が加わりました。曲は「もののけ姫」の挿入歌です。音楽授業で習った二部合唱を2人が始めると、何人かが自然に寄ってきて、複数人数で美しいハーモニーを奏でます。

また、合奏に加わろうとするけれど、音を外してしまうのが怖くて、二の足を踏む仲間もいます。終わりまで演奏したら、今度は教え合いです。

梅雨入りしても、教室でこのハーモニーが聞こえたら、きっと気分は晴れるだろうなあと、楽しみにもなります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昼休み直前に、児童会の6年生がお知らせに来ました。「この前の『もくそうじキャンペーン』で、1週間、黙掃除を続けた人の賞状ができあがりました。これからも、黙掃除をがんばってください。4年生は、とっても多くて賞状をつくるのが大変でした~。」とのこと。

並べてみると…。全員分ありました!! 「やればできる!」と確認した嬉しいひとときでした。

 


TOPへ