文教タイムズ

学年だより4年

9/13金【みんなの消費エネルギー!】

ようやく秋らしくなった!と思ったら、朝から小雨がぱらつきました。
「このくらいの雨やったら遊べます!」
という声も多数ありましたが、そこは我慢。
その分、朝から、アニメ映画の主題歌を歌って気晴らししました。

また、「朝ねっこタイム」の音読では「秋の風景」(教科書掲載)の俳句やことばを暗唱しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
続いて、国語の時間には、北原白秋の詩などを音読しました。
その際、感じたことを声に表して読むことを意識しました。

同じ詩・ことばでも、「悲しそうに」「喜んでいるように」「楽しそうに」「周りがしーんとしている様子」などを表して読むことができる、と自覚できたようです。「音読の感覚」を実感できて、嬉しそうでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
図工授業では、先週に続き、色々な絵画方法を楽しみます。「マーブリング」「デカルコマニー」「ドリッピング」など。主体的に取り組む様子が見られました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
外遊びを我慢し続ける子ども達への憐れみか……、放課後には雨も上がり、外遊びできる状態に。
6時間がんばった後も、仲間と外遊びを楽しむエネルギーに脱帽です。

すっきりしない天候のもとで主体的に学び、楽しんだ分、消費エネルギーも膨大でしょう。
この3連休に十分充電できますように。

 


TOPへ