文教タイムズ

学年だより4年

9/30月【気合を入れて】

9月最終日というのが信じられない暑さです。

全校練習も、中学年合同体育も、どちらも予定通り、グランドで行うことができましたが、この暑さは予想外です。日があたると、ちりちりと焼かれているような気がしました。

今日の合同体育では、まずは「文教ソーラン」の練習です。台風がまたまた近づき、天候が崩れることを想定し、「今日が最後のグランド練習のつもり!」でがんばりました。

[団体演技 ソーラン練習]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5校時の合同体育では、団体競技の最終練習、徒競走の最初で最後の練習、文教ソーラン練習と、3種目練習をこなしました。

[徒競走練習]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[団体競技 「台風の目」練習]

団体競技「台風の目」、徒競走は、練習といえど、もちろん本気モードでの練習です。先週の団体競技練習では、赤が勝ちましたが、今日は白が勝ちました!「油断禁物」です。声を掛け合い、油断せずに協力することが、この競技の勝利のポイントです。さて、本番はどちらが勝つのでしょうか?

本日最後の文教ソーラン練習は、法被を着ての練習でした!黒地に襟元が赤と白(銀)の2色が、かっこいいです。子ども達も疲れていたのですが、法被を着たら…あら、不思議!ぐっと気合が入りました。

法被をはためかせながら、気合の入った練習でしめくくることができました。

 


TOPへ