文教タイムズ

学年だより4年

10/2水【完成に近づいて】

久しぶりの曇天でしたが、ここ数日の日差しにはやや参っていたため、有り難く感じる程でした。朝にぱらついた雨も上がり、予定通り、運動会全校練習やソーラン演技の練習を行いました。

全校練習では、玉入れ、つなひき、リレーの競技練習の後は、応援合戦練習です。今日は歌に合わせてのパフォーマンスも練習しました。応援団長のリードのもと、声を出して、パフォーマンスをして盛り上げます。手拍子、ウェーブ、ジャンプなど。4年生が率先して盛り上げるつもりで、当日もがんばります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ソーラン演技練習では、曲が流れると自然に体が動くまでに上達しています。かけ声もすっかり板につき、隊列移動も迷いがありません。

今日は、一通り踊ったあとに、自分達で細かな動作で気になったことを確認しました。

「『どっこいしょ』の時、上げる手の角度が、ばらついています。」
「最後の移動の時、両手の突き上げ方が弱いです。」などなど。
細かく、厳しい意見が出ました。それだけ真剣に取り組んでいる。また「成功させる」という強い思いの現れだと感じます。皆が、この思いで心を一つにしてがんばっている様子こそ、見ていただきたいくらいです。

運動会当日、このがんばりを感じていただけると確信しています。

 


TOPへ