文教タイムズ

学年だより4年

10/23水【多くの方々のご奉仕を感じて】

月かげ祭も無事に終わり、「即位の礼」の祝日も過ぎ、本日から登校開始です。今週は、水曜の「礼拝」・全校集会からのスタートとなりました。

今日は、理由のない遅刻もなく、ほぼ全員揃って朝の礼拝に参加し、月かげ祭でやや緩んだ気持ちをきりっと引き締め直して始めることができました。

全校集会で、校長先生から月かげ祭のお茶席を手伝った4年生のことを褒めていただきました。決める時から、じゃんけんやくじ引きをすることなく、快く引き受けてくれたメンバーです。「担当の保護者の方から指示を受けて、意欲的に活動していた」とバザー当日もお褒め頂いて、うれしさがこみ上げました。

「超~楽しかった!」月かげ祭のふり返りを一時間目に行いました。楽しさの裏側には、多くの方々のご奉仕があることを再確認しました。
「私は来年の月かげ祭では『クリーン委員会』に入って、文教小学校を『美しい』と思ってもらいたいです。」(女子)
「前日までは雨だったのに、晴れになってびっくりしました。待ちに待った月かげ祭です。」(男子)
「今年のバザーは、今までで一番楽しかったです。友達がお手伝いにいっている間、友達の妹とすごしたのも楽しかったです。」(女子)

今日は、良いお天気のもと、休み時間は元気に外遊びをしました。

これまた楽しみなクラブ活動も意欲的に行い、休み明けの今日も充実した一日となりました。

 


TOPへ