文教タイムズ

学年だより4年

10/29火【夢中になって】

昨日とは打って変わって、なんだか気持ちまで少々暗くなりそうな雨のスタートとなりました。

こういう日こそ、お腹から声を出して、気分を盛り上げていきたいところです。4年生は、いよいよ明日に音読発表を控え、今日の朝ねっこタイムは、少し空けた窓からグランドに向かって音読練習しました。

日々の練習で、ほぼ全員が暗唱できるようになった「走れメロス」(一部)。姿勢良く、グランドに響くようにと音読して、気分もすっきりしました。今までの練習の中で最高の出来で、明日が楽しみです。

また、英語授業での読み聞かせや、理科授業での「ものの体積と温度」の学習実験でも夢中になって参加しました。実験でフラスコ内の空気を温め、詰めた栓が飛び出すのかどうか…。こわごわ、でも、興味津々でチームで実験を進めます。予想通りにいかなかった結果こそ、原因をつきつめて考えようとする態度を身につけてほしいのです。

夢中になって授業に参加できた、うれしい一日となりました。

 


TOPへ