文教タイムズ

学年だより4年

11/11月【毎日元気に】

朝は青空、午前中に雷雨あり、雨が上がったと思ったら急激に冷えて、放課後に再び雨…とめまぐるしく変化するお天気に、子ども達からも「今日は、なんていうお天気や…」とつぶやきが出ていました。

学びと力の発表会を今週末に控え、お休み明けの朝から、歌練習をしました。代表児童のセリフを合図に歌い始めます。まだ、ちょっと歌詞が怪しいところを確認!
あと数日。完璧を目指して練習します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
体育授業の直前に雷雨となり、今日は保健体育の授業となりました。雨だから仕方がない…とあきらめていたら、授業の後半には雨が上がってきて、次の時間にはすっかり止んでいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
放課後、外遊びしよう!と思っていたら、またまた、雨が。「なんでやねん…。」と、思わず恨みのつぶやきが聞こえてきました。

日を追うごとに秋が深まり、冬の到来を予感させます。
寒さに負けず、毎日元気に過ごしてほしいです。

 


TOPへ