文教タイムズ

学年だより4年

11/18月【目標達成:50%…100%を目指して!!】

今日の日直さんが立てた目標は「話を一回で聞く(=聞き取る)」でした。今日は先週まで国語の時間にやってきた「アップとルーズで伝える」(説明文)学習の最終目標:学校の紹介したい場所を「アップとルーズの視点で説明する」発表会です。さて、目標を達成できるでしょうか…?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【「アップとルーズの視点で説明する」発表会】
一人ひとりの発表は1分~2分と短いのですが、クラス全員分を聞くとなると、集中力が必要です。最後まで、がんばれるかな…?

でも!子ども達それぞれの思い入れのある場所なので、紹介する切り口がとてもユニークです。

同じ場所の説明でも、紹介ポイントが各々違い、飽きることなくというより、聞き入っている様子でした。

「へえ!」「知らんかった。」というつぶやきが思わず出たり、うなずいたり。

聞く方は、発表者の方をみて聞いて、評価ポイントについて評価して…と休む間なく、最後まで真剣に聞いていました。

最後の発表が終わると「あ~!しんど!」「手も疲れた~」などのつぶやきが。頑張った証拠です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【縄跳びとポートボール練習】
体育授業は、引き続き、縄跳びとポートボール練習です。

今日は、シュートを妨害するガードマンもいます。

ガードマンのスペース、シュートスペースの説明、また、ファウルの説明などがありました。

やりたい気持ちが先行して、先生の説明を十分聞けず、結局、もう一度集合して説明を聞くという場面も残念ながらありました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日の目標達成度は 50%といったところでしょうか。出来たことに自信を持って、失敗はきちんと反省し、バネにして。明日から、また、目標達成に向けて頑張ります。

 


TOPへ