文教タイムズ

学年だより4年

12/12木【年内ラストの音楽授業】

【年内ラストの音楽授業】
12月も半ば、冬休みまでのカウントダウンを子ども達は始めています。

今日は、年内の音楽科授業最後の日。

鍵盤ハーモニカ、リコーダー、木琴で「ラ・クンパルシータ」の演奏です。演奏する楽器を変えながら、何回も楽しんで演奏しました。

上手になってくると、どんどんリズムが速くなって…「ストップ!」という時も、今まではありましたが、今日は、周りと合わせながらの演奏も、かなり出来るようになっています。

終わりの号令時に、日直さんが「令和元年の音楽授業を有り難うございました」と先唱する予定だったのですが、帰ってきた日直さんに聞くと、
「あ!忘れてしまった…」とのこと。それだけ夢中になって演奏したのでしょう。感謝の気持ちは明日伝えることにしました。

 


TOPへ