文教タイムズ

学年だより4年

1/28火【真面目に楽しむ】

今日も、子ども達と「へんなお天気」と言いながら始まった一日です。日差しがあったり、突風が吹いたり。でも、変わらず元気に明るく過ごす子ども達を見ると、晴れやかな気持ちになります。

グローバル月間のチャレンジとして、4年生は「雨にも負けず」(宮沢賢治)のはじめの部分を英語で暗唱することにしました。

早速、英語授業で、発音指導を受けました。
先生の口元に意識を集中して、耳と目から情報を入れます。その真似をして発声・音読し「R」も滑らかに発音できました。

その後は、ポール先生のギターと歌「英語版 アルプス一万尺」に合わせて、手遊びをつけながら歌います。スピードが速くなったり、ゆっくりになったり。リズムに合わせて、真面目に楽しみながら学習しました。


☆           ☆           ☆

☆          ☆           ☆

☆           ☆           ☆

☆          ☆           ☆

☆          ☆           ☆

その後は「KBES英語表現」(E表現)の内容を学習したり、グローバル月間を意識して、自分の行きたい国を発言したりしました。

Today we are having our third English class of global month. In class we discussed the different countries that we want to visit in the future. We also talked about what is interesting about each different country and places that we have already traveled to.

今日は、特に、子ども達からの何気ない一言で大笑いすることが多く、お天気とは裏腹に、明るい気持ちになりました。

 


TOPへ