文教タイムズ

学年だより4年

2/14金【体を動かしてさわやかに】

【ランニングと大縄とび】

曇天でしたが、朝からランニングと大縄とびで始まりました。

小学校グランドを走ったあと、二手に分かれて大縄とびです。

教頭先生も回し手を引き受けてくださり、みんなで気合を入れて練習開始です。

昨日の体育で学んだ「かけ声パワー」全開です。

「せ~の!はいっ!」「1、2、せ~の!!」と両チームから声が上がります。

見違えるように、八の字とびが続くようになりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【大好きな図工学習】

そして、大好きな図工学習です。今日からは新しい作品づくりに取りかかります。貝がらを砕いた粉などを用いて、自分の化石作りです。

まずは、土台となる段ボールを好みのサイズにします。

ハサミできれいな直線を切るのではなく、手で引きちぎります。

はじめは、机の上で手でちぎっていた女子も、力をかけるために、いすと足を使って押さえて、全力でちぎって。

思い切り全身でちぎる作業を女子も大いに楽しんでいました。

ここから、どんな化石が生まれるのか。楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【一輪車の乗り方を指導】

昼休みには、プロの一輪車パフォーマーに、一輪車の乗り方を指導いただきました。暖かさもあり、汗をかきながら活動する子どもたちから、さわやかな風を感じました。


TOPへ