文教タイムズ

学年だより4年

11/9木【住んでみたい家 続々】

図工科では「お豆の住む家」作りが進行中です。
自分たちが住んでみたい家が続々建設中です。
「今日は内装を考えたい!」
「いやいやその前に家の顔になる屋根に一工夫ほしい!」
「やっぱり家ではごろごろしたいし、カーペットとテレビにこだわりたいねん!」
などなど、家を見ていると作り手の「思考」と「嗜好」がよく見えてきて面白い。
『神は細部に宿る”God is in the details.”』ミース・ファンデル・ローエ(ドイツの建築家の言葉より)
細部まで丁寧に、最後までこだわり続け制作してほしいと思います。

家族の会話が聞こえてきそうです。

体育の時間。ハンドベースの様子です。
ボールをしっかりミートするタイミングがつかめてきました。
打順など課題もありますが、今日から新聞紙玉を使った練習も取り入れ、さらに確実に打つことができるように取り組んでいます。

「ナイスキャッチ!」「ツーアウト!」など、応援やナイスプレーに対するかけ声も聞こえてきます。


TOPへ