文教タイムズ

学年だより4年

「ちがって当たり前」

今日は保健の授業で、体の発育について学習しました。
自分の1年生から4年生までの身長の変化を調べ、いつ身長が一番伸びたか、それが人によって異なることを確かめました。
年齢にともない成長していくこと、そして、人の成長の仕方には「個人差」があり、心配することではないということの2点を、今日はそれそれが学び、これからの自分の姿を楽しみにしてくれたことと思います。


TOPへ