文教タイムズ

学年だより4年

9/14木【余裕を持って……】

今日は、お昼から気持ちに余裕をもって過ごせた一日だったと思います。
2学期が始まってから、いつもぎりぎりで行動してきた結果、するべきことが間に合わずに、一人ひとりの行動にズレが生じてしまい、一日の後半は落ち着かないことが多かったような気がしていました。
今日の終わりの会では、どうして落ち着いて過ごすことができたかをふり返りました。
みんなの心に、落ち着いて過ごすことのよさが、実感として伝わった気持ちのいい一日になったようです。
明日も朝から、心を整え直して過ごしていきます。

社会科では、琵琶湖疏水のふり返りを。

算数科、計算のきまりの説明。
まずは、100のまとまりを考えることから…。

放課後のリレー。
最後のプールが終わった後…。
早くも運動会に向け、気合い十分!?
バトンパスが課題のようです!


TOPへ