文教タイムズ

学年だより5年

4/24水【一にそうじ!】

水曜日は、礼拝からの始まりです。
礼拝後に、高学年の音読タイムがあり、5年生は「なるほどじいさん」を音読しました。短い詩なので暗記して発表したのですが、少し自信がなかったようで……、声が小さくなりました。練習不足!次の音読タイムの課題です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
月かげは、長谷川周豊先生の授業で、「そうじ」について。「掃除は自分の心磨き」であると考え、途中で自分の机をふきんで磨くことも。

あまり汚れていないように見える机なのですが……熱心に磨くと、ふきんが黒くなっていくことにびっくり。心も磨かれたことに気が付いたのではないでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明後日は、ウキウキウォーキング。れんげ班で動物園に向かいます。それに合わせて、英語は、動物園の動物がどの地域から来ているのかなどを発音し、楽しく進めていました。今日教わった「Zoo」のダンスを、ウキウキウォーキングで披露してほしいと思いました。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
礼拝の校長先生の話、1時間目の「月かげ」「黙掃除」が大切であることを考えました。さて、今日の掃除で「默掃除」が実行できたのでしょうか。
黙々と、熱心に掃除に取り組み、いつもより早く掃除を終えることができました。

避難訓練では「お・は・し・も・て」の約束を守って、安全に避難することができました。命を守る学習であることを理解して、真剣に臨む姿が見られました。

 


TOPへ