文教タイムズ

学年だより5年

5/20月【シャトルランを実施しようとして・・・】

今日は朝から曇り空。気温もそんなに上がっていなかったので、3時間目の体育に
「20mシャトルラン」を実施しようと準備を進めたのですが・・・。

「20mシャトルラン」は一定時間の電子音が流れている間に、20mの距離を往復して走っていきます。その音の間隔がはじめはゆっくりですが、徐々に短くなります。つまり、走るスピードを速くしないと20m走りきることができません。

設定された速度を維持できなくなって走るのをやめたり、20mを2回連続で走ることができなくなったりしたら、テストが終了します。

説明を終えて、前半グループが3往復したところで・・・。カセットデッキからの音が途切れました。再度実施しようと試みましたが、また、電子音が鳴らなくなって・・・。

残念ながら、後日実施の方向に。急遽、体育館に移動してドッジボールを楽しみました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国語の授業は「生き物は円柱形」の続き。
文章構成の復習をした後、4・5段落の役割を考えました。

 


TOPへ