文教タイムズ

学年だより5年

11/18月【リレー縄跳び】

子ども達からの提案で、体育の時間に「リレー縄跳び」を実施しました。

列毎に、前から順番に前跳びをしていきます。前の人が縄に引っかかったり、体力が続かなくなって跳ぶのをやめたりすると、次の人が跳び始めます。

6人でつないで、どの列が最後まで跳び続けられるかを競いました。

続けて縄に引っかかってしまう列があり、勝敗に差がつくかもしれないという心配もあったのですが、予想以上に接戦でした。

一番長く跳び続けたチームは、9分以上跳んでいました。

最後まであきらめないで頑張る5年生の姿が見られて、ゲームが盛り上がりました。

 


TOPへ