文教タイムズ

学年だより6年

10/24木【家庭科・お弁当包みづくり1】

家庭科では、“生活を楽しく!”を題材に『お弁当づつみ』製作に取り組んでいます。

前回に、縫い合わせる部分をチャコペンシルで記付けを行い、しつけ糸を使った「しつけ縫い」を始めていました。

今日は、しつけ縫いが終わった人から、ミシン縫いを進める時間となりました。
少数メンバーからのスタートです。気持ちにゆとりを持って、ミシン縫いが進みます。

表返しをする前に、縫い終わった後のしつけ糸を外します。

表返した後のミシン縫いがしやすいように、アイロンを掛けるまでが、今日の作業です。

時間の後半には、先にできた仲間がサポートに回り、お弁当づつみ完成の見通しを立てる学習を目指しました。

 


TOPへ