文教タイムズ

学年だより6年

12/11水【家庭科「おかずを作ろう!“ジャーマンポテト”」・音楽「和楽器に親しもう!」】

【家庭科「おかずを作ろう!“ジャーマンポテト”」】

2学期の調理実習は「家族におかずを作ろう!」をテーマに掲げています。
今日は、家でも作れる“ジャーマンポテト”を作りました。メイン食材ジャガイモの皮むきからスタートです。

ジャガイモは、茹でる作業がひかえているため、一番に切り分けなければいけません。ピーラーに悪戦苦闘中…

この皮むきができれば、早速5mm幅の薄切りを。

流しでは、お鍋に水をためて茹でる準備です。「ジャガイモは水から茹でる!」が合い言葉です。

今回の調理実習も“安全&ECO”を目当てに取り組んでいます。ジャガイモを茹でた後のお湯で、ブロッコリーを茹でています。

こちらのテーブルでは、タマネギとベーコン炒めを始めています。家庭科室の中においしい香りが広がります。対面の流しでは、用事が終わった道具を洗い始めています。仕上がりと同時に、後片付けも、ほぼ終了を考えて活動できました。

茹でたジャガイモとブロッコリーを加え、塩こしょうで味付けをすれば、完成です。

そして、盛りつけ!ブロッコリーの緑がポイントです。お皿に分けたら、本日の給食メニューとして、教室でいただきました。

掃除時間には、フライパン洗いとガスレンジ回り・流しの掃除に集まり、始める前より美しく整えて、実習を終えることができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【音楽「和楽器に親しもう!」】
卒業を前に、総合学習の取り組みとして和太鼓奏を全校に披露します。
今日の音楽では、その演目を決定するためのDVD視聴会を行いました。そのあと、宮城道雄作・春の海で演奏される“箏”について学習し、和楽器にふれるひとときを過ごしました。

♪さくらさくらの「縦楽譜」を口謡でなぞりながら、弾いています。「七・七・八~」と、弦の響きを間近で感じることができます。

自分の演奏が終わっても、友達のそばで一緒に弦番号を唱えて見守っている姿は、和やかで温かみを感じます。和楽器のやわらかさがつないでくれているのでしょう。

 


TOPへ