文教タイムズ

学年だより6年

2/6木【月影・夢!和太鼓演目の練習中…】

本校が設定している4つの総合学習のひとつ、『月影・夢』が着々と進んでいます。
6年生は、「和太鼓奏」に取り組みます。2つの演目も決まり、音楽室と教室に分かれて練習しています。

こちらは、教室組。
タイヤを太鼓に見立て、先頭にいる“締太鼓”のリードのもと、「龍神太鼓」の練習をしています。

一基の太鼓に3人が向かい、別々のリズムを打ちます。今日は、だいぶんと形になってきたという手応えを感じることができました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
音楽室では、和太鼓を前に「嵐山太鼓」の演目を練習しています。DVDのテキスト映像に合わせて、自分の役割を確認しています。

「嵐山太鼓」は、この“流れ打ち”が魅力。きのうに、ようやく、この打ち方をマスターし、人の流れや自分の順番を確かめて、フィニッシュまでたどり着きました。

最後の20分間に場所を交代し、龍神太鼓のみんなも音楽室へ。

腕ののびや、足の踏ん張りを意識して、来週からも精度を上げていきます。


TOPへ