文教タイムズ

学年だより6年

図工科「学校の木」

2回目の今日は、現実の世界の「学校の木」からイメージを膨らませて「○○の木」など、「自らテーマを考えて想像の世界の木に仕上げよう!」と投げかけました。
また、絵具・コンテ・クレパスなどの道具の特徴を確認し、自分の表したい感じに合う道具を使い分ける話もしました。

それぞれが、しっかりと自分の木を表現しています。 


TOPへ