文教タイムズ

お知らせ

8/3月【新型コロナウイルス感染症対策について】

令和2年8月3日

保護者様

京都文教短期大学付属小学校
校 長 藤本 哲也

新型コロナウイルス感染拡大防止に係るお知らせ

 平素は本校の教育活動に、御理解御協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、本校も夏季休業期間に入りました。今年は例年にない特別な夏休みとなりそうです。現在の新型コロナウイルス感染症の新規陽性者数の状況等踏まえて、今後も継続した感染症予防対策の徹底が必要となっています。
 先般、京都府より感染対策について保護者の皆様への周知依頼がありましたので、夏休み期間ですが、御家庭でも下記のとおり御対応いただきますよう、一層の御理解と御協力をお願いいたします。

1 御家庭で御協力いただきたい内容について
(1)児童の皆さんへ
○夏休み期間でも、生活リズムを整えて、健康的に過ごしましょう。
○夏休み中も、毎朝の検温と健康観察をお願いします。発熱、咳等の風邪症状及び体調不良等がある場合は、決して無理をせず、自宅で休養してください。
○不要不急の外出は、できるだけ避けるようにしてください。
○外出する時は【密閉・密集・密接】を避け、マスクを着用するとともに、こまめに手洗いをしましょう。
○公共交通機関利用の際は、会話を控える等「新しい生活様式」を踏まえて行動してください。
○感染者や濃厚接触者及び医療従事者等が差別・偏見・いじめ・誹謗中傷の対象にならぬよう、十分配慮・注意するとともに、不確かな情報に惑わされて人権侵害につながることのないように、正しい情報に基づいた冷静な行動をしてください。

(2)保護者の皆様へ
○御家庭でも「学校の新しい生活様式」を踏まえた感染症対策及び、人権侵害につながることのないように、正しい情報に基づいた冷静な行動をお願いします。
○お子様が学校に登校するなど外出する場合は、健康観察をしていただき、風邪等の症状がある場合は決して無理をせず、自宅で休養させてください。
○夏休み期間であっても、新型コロナウイルス感染症の疑いが判明した場合(※下記)は、本校に連絡いただきますよう宜しくお願いします。
※「PCR検査結果」が判明した場合はもちろんですが、本人が「濃厚接触者」と判明した場合、本人または御家族がPCR検査を受検する場合においても、必ず御報告をいただきますようお願いいたします。

2 その他
(1) 発熱が続くなど感染が疑われる場合は、保健所または専用相談窓口へ御相談いただき、指示に従ってください。
 (京都市内の方は 075-222-3421 、京都市外の方は 075-414-4726 )
(2) 今後の感染状況等により、予定が変更されることがありますので、小学校からの連絡には十分に御留意ください。
(3) 御不明な点等がございましたら、小学校まで御連絡ください。(075-752-1411)

 


TOPへ