文教タイムズ

お知らせ

9/25金【京都府発表WITHコロナ時代の新しいライフスタイルについて】

本日(9月25日)京都府から、以下の文章が発表されました。今後の新型コロナウイルス感染症対策として、ご一読をお願い申し上げます。

京都府発表資料(9月25日)PDF

京都府知事会見「今後の対応策について」(9月25日) PDF

 

現状を踏まえた今後の対応

京都府WITHコロナ時代の新しいライフスタイルの定着を目指して(9月25日)

感染拡大防止と社会経済活動の両立を図るため、府民一人一 人に新しいライフスタイルの実践を要請されています。以下の内容は、これまでと特に変わるものではありませんが、今後も長期間にわたり、感染症対策が必要となります。再確認をしていただく意味で、ご一読いただければと存じます。よろしくお願い申し上げます。

①感染防止の3つの基本(身体的距離の確保、マスクの着用、手洗い)を実践すること

②換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする密接場面を避けること

③発熱又は風邪の症状がある場合は、無理せず自宅で療養すること

④店舗等を利用する場合は、ガイドライン推進宣言事業所ステッカー掲示施設を利用し、「こことろ」等接触確認アプリを活用すること

⑤新型コロナは、誰もが感染しうる病気であり、感染者等に対する差別的扱いや誹謗中傷は絶対に行わないこと

以上です。


TOPへ