文教タイムズ

お知らせ

8/19木【京都府 緊急事態宣言の発出】について

令和3年8月19日

保護者様

京都文教短期大学付属小学校
校 長 藤本 哲也

京都府における【緊急事態宣言】の発出について

 8月も早下旬となりました。今夏は8月初旬から異例の長雨となり、京都府下を含めて全国各地で水害の報道が続いています。今もなお、行方不明者の捜索が続いているという地域もあり、被災された皆様には、衷心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 一方で、全国的に新型コロナウイルス感染症の感染拡大が顕著となり、京都府においても京都市域を中心に感染が急拡大している状況にあります。この間、感染力の強いデルタ株への置き換わりが進む中、感染経路が不明な事例が増えるとともに、若年層への感染も拡大しており、7月下旬以降は、児童生徒の感染がこれまでにないペースで報告されています。
 こうした状況を踏まえ、政府は、現在の6都府県に加えて、京都府を含む7府県に明日8月20日から4度目となる【緊急事態宣言】を発出し、感染拡大抑制の取組を進めることを決定しました。
 適用期間は、令和3年8月20日(金)から9月12日(日)です。
 京都府では、今後の対策について、下記リンク先の通知をしておりますので、お知らせいたします。ご一読ください。

 今回の措置について、適用期間の後半は第2学期が始業している時期となります。ただ、現在は小学校への休業要請が出されていないことから、本校では、予定通りの日程で第2学期を始業し、従来から実施している感染対策を緩めることなく、引き続き適切な感染拡大防止対策を徹底して、学校運営を継続させていく所存です。
 皆様のご理解ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。
 なお、今後の感染状況により対応を変更する場合は、別途通知いたします。

 ***** 保護者の皆様へ *****

 従来からお願いしているとおりです。以下の内容を再度ご確認ください。
①.毎日の検温や体調管理に努める。何か症状が出たり、ご家族も含めて、体調の悪さを感じた時は外出しない。
②.帰宅後は、流水と石けんでの手洗い、アルコール消毒液を用いた手指消毒を徹底する。
③.ドアノブや照明スイッチなど、手で触れる共有部分は、こまめにふき取り清掃を行う。
④.共有スペースも含め、こまめに窓や扉を開けるなど、換気を行う。

 現在の爆発的な感染者数の増加は、誰しもが何時どこで感染するか不透明な状況です。
 この夏休み期間中、旅行や帰省等において、感染拡大地域との不要不急の往来については控えていただきますよう重ねてお願い申し上げます。

**********************

【参考資料】京都府における『緊急事態措置』について措置 pdf(2021年8月17日発表)

**********************

(本校資料)本校版「新型コロナウイルス感染症対策フローチャート2021」 pdf

(参考資料)発熱症状などのある方の【相談・受診・検査】の流れ pdf

(参考資料)新型コロナウイルス感染症の「いま」に関する11の知識 (2021年8月版) pdf 厚生労働省HPより

**********************

【新型コロナウイルス感染症対策に係る参考HP】

(参考資料)京都府HP「新型コロナウイルス感染症に関連する情報」

(参考資料)文部科学省HP「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について」

(参考資料)厚生労働省HP「新型コロナウイルス感染症について」

(参考資料)内閣官房HP「新型コロナウイルス感染症対策」

 


TOPへ