文教タイムズ

文教トピックス

9/12水【礼拝・給食・委員会活動】

【礼拝】
礼拝の朝を迎えました。
背筋を伸ばして、元気よく仏教聖歌を歌ったり、十遍のお念仏を唱えたりしました。

いつも二曲目の「今ささぐ」を歌い終えると、全員で黙想をし、自らの目標を見つめています。

校長先生からのお話です。
今日は「美しい言葉を広げよう」というテーマでした。
特に、学校や教室のあらゆる場面で増やしてほしい言葉・・・「ありがとう」について考えました。
校長先生に、「『ありがとう』の反対言葉は何かな?」と尋ねられました。いろいろと考えられると思いますが、「当たり前」という言葉がその一つに当たります。
朝ごはんが食卓に用意されていること・・・。
水道の蛇口から水が出ること・・・。
電車が定刻に来ること・・・等々、当たり前の事のように思ってしまいます。
最後に校長先生は「一つ一つの事柄を見つめ、学校生活の中で『ありがとう!』と言える文教小学校にしましょう。言ってもらったら、気持ちがいいですよね。」と話されました。
そんな美しい言葉を、「ぜひ、増やしたい」と、改めて思う文教キッズ・文教教職員でした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【給食】
◆今日の献立
・ごはん
・牛乳
・五目豆腐
・さつまいものかき揚げ
・金時豆の甘煮

さつまいも、玉ねぎ、三つ葉の3つの食材を合わせてかき揚げにしました。
食材は細く切って、揚げやすいようにしています。
油げ揚げると玉ねぎの甘さも際立って、おいしくいただけます。

★子ども達の一言感想(低学年にインタビュー!)
・「さつまいものかき揚げがカリッとしていておいしいです。」
・「かき揚げの玉ねぎがおいしいです。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【委員会活動】
今日の6校時は委員会活動でした。
写真は、クリーン委員会の様子です。

玄関マットのゴミ取りや廊下掃除をして、校内をピカピカにしてくれました。


TOPへ