文教タイムズ

文教トピックス

4/7火【令和二年度 始業式】

【桜色に染まって】

昨日4月6日は、新1年生のオリエンテーションがありました。
ピカピカの1年生が席に着いて、ふと外を見ると・・・・とっても素敵な桜吹雪!
最高の歓迎ムードになりました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして今日7日。始業式の日を迎えました。
宗祖法然上人の誕生日です。

こちらは、学園前の疏水沿いです。
岡﨑周辺は今もなお、桜色に染まっています。

こちらは、中学・高校前の大きな桜の木。
桜吹雪が華麗に舞っていました。

中庭です。
渡り廊下を歩く子ども達が、ふと心にとめて、しだれ桜を見上げていました。

こちらは、小学校の桜です。

体育館横にある学習園の桜。朝の太陽に照らされて、とても生き生きとしています。

きっと桜の花々も、進級した子ども達を、ほほえましく見守ってくれていることでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【令和2年度 始業式・着任式】

子ども達は、エントランスでアルコール消毒をして、新学年の教室に入りました。

子ども達の、手洗いへの意識は高まっています。
洗面所では、各所で目につくように、手洗いの仕方を掲載しています。

その後、講堂で始業式に望みました。

まずは、着任式です。校長先生から紹介がありました。

そして新しいお二人の先生から、文教キッズに会えた喜びや、一緒に勉強・学校生活を送ることの楽しみについて、お話がありました。

続いて、礼拝と始業式を短縮して行いました。
み仏さまに、進級したことをご報告しました。

校長先生からは、登校のことや感染症が取り巻く世界の様子、そして「みんなの命・健康が、一番大事」であることと家庭生活について、お話を聞きました。

明日の入学式は、在校生は参加できませんが、教室から温かくお迎えすることをみんなで誓いました。

最後に、先生から担任・担当発表です。
子ども達にとっては、ドキドキ・わくわくの瞬間です。
校長先生に紹介してもらう各先生達も、実は同じ気持ちでした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【学級開き】

6年生が担任紹介後、一番にしたこと。それは、体育館に居残り、明日の入学式の準備をお手伝いすることでした。

とても落ち着きある行動と積極性に、6年生としての風格が感じられました。

各学年の教室です。
どの学年も、新年度の学級開き!
子ども達も先生達も、心新たにがんばろうという気持ちが伝わってきました。

[2年生]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[3年生]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[4年生]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[5年生]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[6年生]

新品の教科書です。

勉強への意欲が高まります。

こちらでは、掲示する気球の絵を製作中。
「大空(夢など)に向かって飛び立とう!」という思いがいっぱいです!

ほかにも、記念の写真撮影をしたり、算数の間違いやすいポイントを早速学習したり、お掃除したり・・・様々でした。
また、自然を愛でる学級もありました。

2020年度、新たな気持ちを乗せて、今、始まります!

 


TOPへ