文教タイムズ

文教トピックス

4/28火【英語表現コーナー14】

 Good morning!    It’s so nice to see you ! 

文教キッズのみなさん、今朝の体調は いかがですか? “How are you today?”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語表現コーナー14 ① じゃんけん大会】

今回は、「じゃんけん」です。
これまでは、”How are you?”のコーナーで、ブンキョウ バルーン君・バルーンさんが登場しました。
今回は、ブンキョウ ロック君ペイパーさんシザーズ君に登場してもらいます。

「おいら、Rock だぜぃ。よろしくぅ!」



じゃんけんの「グー」を英語で言うと、Rock !
お空の色と、青色がマッチしているRock君でした!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「私は、Paper !  じゃんけんでは、負けないわ!」

じゃんけんの「パー」を英語で言うと、Paper !
いつも元気いっぱい、Paper さんでした! 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Scissors 参上!  いつもかっこいいVサイン!」

じゃんけんの「チョキ」を英語で言うと、Scissors !
にこにこ笑顔の、Scissors君でした!

それでは、先生達のじゃんけんを見て下さい。
その後に、あなたとポール先生で、2回勝負!

*昨日 月曜日の動画「Family(家族)」を、ページの最後に添付しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語表現コーナー14 ② 「各教室編 シリーズ①」】

ブンキョウ ロック君がやってきました。
「これからぼくが、学校の中を案内するぜぃ!」
なるほど、1年生のために、ご案内ですか? たのもし~い!
「中・高学年も、実際に書いて、少し覚えるぜぃ!」
それは、Good idea! ですね。

そんなわけで、これから3回シリーズで、ロック君、ペイパーさん、シザーズ君による学校紹介です。

“Are you excited?”  “Follow me !”  “Let’s go !”
「わくわくするだろ! ついてきて! さぁ行こう!」

↓ “This is the ground.” 

ground…

and the ground…

↓ “This is the first grade classroom.”

↓ “This is the second grade classroom.”

↓ “This is the third grade classroom.”

↓ “This is the fourth grade classroom.”

↓ “This is the fifth grade classroom.”

↓ “This is the sixth grade classroom.”

↓ “This is the science room.”

science room….

↓ “This is the music room.”

music room…

“Was it fun?”  “See you next time !”
「たのしかった? またね~」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【前回の復習コーナー】

今回の動画は、「Family(家族)」です!
① He / She の確認、②家族の言い方、③家族の歌、④「彼は私の父です。」などの英文 を紹介します。

He(彼)は、男の子・男の人 を指します。
She(彼女)は、女の子、女の人 を指します。

1.  He is my father.は、私の お父さん です。)

2.  She is my mother.(彼女は、私の お母さん です。)

3.  He is my grandfather.(は、私の おじいさん です。)

4.  She is my grandmother.  (彼女は、私の おばあさん です。)

5.  He is my brother.(は、私の [お兄さん / 弟] です。)

6.  She is my sister.(彼女は、私の [お姉さん / 妹] です。)

7.  He is my baby brother.(は、私の小さな弟 です。)

8.  She is my baby sister.(彼女は、私の小さな妹 です。)

中・高学年は、自主学習ノートに、これらの文を書いて、確認・練習をするといいでしょう。

それでは、呼吸の合わない!?二人の先生の動画(9分)をどうぞ!

ところでミスターヨコヤマが、録画を終えてから、 “What am I?”とつぶやきました。

答えは….、“A panda !” (パンダ)でした !  “Really?”

 


TOPへ