文教タイムズ

文教トピックス

4/30木【英語表現コーナー15・えいごだより】

 Good morning!    It’s so nice to see you !  How are you today?

今回は、身の回りの物です。「1つのもの」と「2つ以上のもの」の言い方がポイントです。Here we go!

紹介したのは、次の単語です。
①  a marker  /  markers(マーカー)
②  a crayon  /  crayons (クレヨン)
③  a notebook  /  notebooks(ノート)
④  a pencil case  /  pencil cases(ふでばこ)
⑤  a CD  /  CDs  (CD)
⑥  a video games  /  video games(テレビゲーム)
⑦  a cell phone  /  cell phones(けいたい電話)
⑧  a computer  /  computers(パソコン)
⑨  a banana  /  bananas(バナナ)
⑩  a pencil  /  pencils(えんぴつ)
⑪  a pen  /  pens  (ペン)
⑫  a marker  /  markers  (マーカー)
⑬  a book  /  books (本)
⑭  a coin  /  coins(コイン)

一つの場合は、a がついていましたね。2つ以上だと、sがついて、その音は、「ス」「ズ」「イズ」というように聞こえました。それぞれ覚えていきましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【123 えいごだより】

休校に入って、三週がたちました。休校の三週目は、Eテレ「NHK for School」の『エイゴビート』の第7回~9回までが、かだいでした。
第三週(4/23木~29水)第7回・第8回・第9回

https://www.nhk.or.jp/eigo/beat/

ワークシートにイラストや絵、知ったこと・分かったことを、かんそうなどを書きましょう。少し英語にチャレンジも、大かんげいです。今回の「エイゴビート」では、こんな英語表現がありました。

【第7回】

1. “I want (orange juice).”  「 (オレンジジュース)がほしい。」
2.   “Here you are.”  「どうぞ」
3.    “It is good. ”  “It is delicious. ”  「おいしい!」
4.    “Do you want some juice? ” 「ジュースほしい?」

*1は、(orange juice) 以外にも、apple juice(リンゴジュース)/ grape juice(ぶどうジュース) / mango juice (マンゴジュース)などが出ていましたね。

~~~~~~~~~~

【第8回】

1. “Let’s go to the (zoo).”  「 (動物園)に行きましょう。」
2.   “How about you?” 「あなたは どう?」
3.   “Where is this?” (Where’s this?)「これは、どこでしょう?」

*1は、(zoo) 以外にも、toy store(おもちゃの店)/ aquarium(水族館)/ candy store(お菓子の店)/ Hawaii(ハワイ)/ park(公園)などの場所も入れられますね。 

* 2は、おたがいの会話を続けるのに大切なつなぎ言葉!他にも、Sure.(もちろん)/  Really?(本当?)/  Wow(わぉ!)  が出てきました。

* 3です。以前第3・4回で、What is it?” 「それは、なにですか?」がありました。第4回では、Who am I?”「私はだれでしょう?」もありました。今回は、Where is this?”「これは、どこ?」です。この、What? (なに?)/ Where?(どこ?) / Who?(だれ?) は、たずねる時にとても大事です。
あっ、2,3年生は気づきましたか。そう、「文教ニンジャ」の歌に出てくる表現です。特に3年生、家でふりつきで「文教ニンジャ」を歌ってね。

~~~~~~~~~~

【第9回】

1. “I can (skate).”  「わたしは (スケート)が できる。」
2.   “Look !” 「見て!」
3.   “Let’s clean the room.”「教室/ 部屋を掃除しましょう。」

*1は、(skate) 以外にも、spin (回る),  swim (泳ぐ),   walk (歩く),  run (走る) がありましたね。

ところで、先生は、みんなと新たに「夢」を追い、ぜひ実現したいと思うようになりました。
それは、最後(エンディング)の歌と踊りを、みんなで成功させることです。

はっきり言って、ものすごく難しいです!
一つひとつの表現はシンプルですが、早いリズムと量の多さで、なかなか覚えられません。体も動かすので、相当ハイレベル!
でも、文教キッズだったら、いつか出来るようになると思います。のんびりいきましょう。

みんなに ①挑戦状と ②夢のチャンレンジ!

①挑戦状
 エンディングの歌と踊りを、マスターできるか?!
 (先生は、まだまだ時間がかかります。)

②夢のチャンレンジ
 学校が再開になれば、みんなで練習して、全員で達成を! 

ここに、歌詞を書いておきます。ぼちぼち がんばりましょう。

“Hey, everyone. Ready for some fun?  Yeah ! “
(みんな、準備はいいかい?)

“Hi, how are you? ” 
(やあ、元気?)

“Not bad.”  “How about you?
(まあまあ、キミは?)

“I’m fine.”  “I’m great.”  “I’m sleepy.”  ” Really?”
(いい感じ、最高 ねむい  えぇ?)

“Are you ready?”  “No, not yet.” 
(準備はいい? まだ!)

“Are you ready?”  ”Yes, I’m ready !” 
(準備はいい? いいよ!)

“Sorry.” “That’s O.K.”
(ごめん だいじょうぶ)

“Don’t worry.” “I’m O.K.”
(心配しないで だいじょうぶ)

“Excuse me.” “Wait a minute.” “All right.” “No problem.”Go ahead.”
(すみません ちょっと待って わかった 問題ない どうぞ)

“Good job.” “Great work.” “Well done.” “You’re number 1.”
(いいね! すばらしい! よくやった! キミがナンバーワン!)

“Thank you.” “You’re welcome.” “Come here.” “Sure.” “Let’s go.”
(ありがとう! どういたしまして! 来て! もちろん! 行こう!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【456 えいごだより】

休校に入って、今日で三週がたちました。
休校3週目は、Eテレ「NHK for School」の『基礎英語0〜世界エイゴミッション〜』第7回~9回が課題でした。ワークシートには、英文や、知ったこと・分かったこと・感想等を書きましょう。
第三週(4/23木~29水)第7回・第8回・第9回

https://www.nhk.or.jp/eigo/mission/

今回の英語表現は次のようなものがありました。

【第7回】

1. “I want (Katsudon).”  「(かつ丼)がほしい。」
2.   “What do you want?.” 「何がほしいですか?」
3.    “Can I help you?” 「お手伝いしましょうか? / いらっしゃいませ。」

1.では、かつ丼の他、ham(ハム)、cheese(チーズ)、cabbage(キャベツ)などが出てきました。want(ほしい)は、確実に覚えておきましょう。
3.は、お店に入った時に店員さんが言っていましたね。

~~~~~~~~~~

【第8回】

1. “This is 1 dollar.”  「これは1ドルです。」
2. “This is half a dollar. It’s 50 cents.”  「これは1ドルの半分。50セントです。」
3.    “Let’s count the money. You have 14 dollars and 75 cents.” 「お金を数えよう。君は14ドル75セント持っているよ。」
4.    “How much?” 「いくら?」

米国のお金の紹介を中心に、オーストラリア・シンガポール・カナダのコインの紹介がありました。デザインが興味深いですね。1ドルが約100円。50セントはその半分と言っていましたね。

~~~~~~~~~~

【第9回】

1. “When is your birthday?”  「あなたの誕生日はいつ?」
2.    “My birthday is April 30th.”   「私の誕生日は、4月30日です。」
3.    “In Australia, it’s summar in January.” 「オーストラリアでは、1月は夏です。」

日にちの言い方です。
first (1日),  second (2日),  third (3日),  fourth (4日),  fifith (5日),  sixth (6日),  seventh (7日),  eighth (8th),  ninth (9日),  tenth (10日)

オーストラリアで人気のスポーツが出てきました。オーストラリアのフットボールと、サーフィン。最後に南半球にあるオーストラリアの季節は、日本とは逆さだとあらためて知りましたね。

“ Practice mekes perfect !”「練習はうそをつかない!」

 


TOPへ