文教タイムズ

文教トピックス

5/29金【英語表現コーナー31・えいごだより8】

Hi, everyone.  It’s so nice to see you !  How are you today?

【3コマ 動画コーナー

先生たちが、虫あみを持って、昆虫をつかまえに行きました。はたしてつかまえることが、できるでしょうか?

“Let’s catch bugs !” (虫をつかまえよう!) , What did you get?” (何をつかまえた?)   “I got nothing.” (何もつかまえていないよ。) , “I got ….” (…をつかまえた) のやり取りでした。
つかまえた虫は、grasshopper (バッタ),  cricket (コオロギ),  dragonfly (トンボ),  ant (アリ),  mantis (カマキリ) でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お昼になりました。先生のお弁当の時間です。するとそこにカエル君がやって来ました。お弁当の中が気になるようです。“What is it ?” “It’s…” “I’m eating…” のやりとりが続きます。そして、おしまいには…?!素人劇をどうぞご覧下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

目の前にある2つ以上のモノの場合、“These are …” (これらは … です) と言い、向こうにある2つ以上のモノの場合、“Those are …” (あれらは … です) と言います。小さな違いですが、発音や文字の変化に気づくことができるかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【123 えいごだより⑧】~1,2,3年生のみんなへ~

休校から8週目です。今回はEテレ「NHK for School」の『エイゴビート』第22回~24回が、かだいでした。ワークシートに、イラストや絵、知ったこと・分かったこと・かんそう・英語チャレンジなどをかきましょう。
第八週(5/28木~6/1月)第22回第23回第24回

https://www.nhk.or.jp/eigo/beat/

今回の「エイゴビート」では、次の英語表現がありました。

【第22回】

1. “Stand up. /  Sit down.”  「立って / すわって」
2.    “Look up. / Look down.”  「見上げて / 見下ろして」
3.     “It’s a bug !”  「虫だ!」
4.     “Where is it ?”  「どこにいるの?」

1,2は、先生がよくみんなに指示する言葉です。虫さがしが楽しい時期になってきました。虫を見つけにいくならぜひ、3,4の表現を使ってくださいね。

~~~~~~~~~~

【第23回】

1. “What subject do you like?”  「何の教科が好きですか?」
2.    “I like (Japanese).”  「私は国語が好きです。」
3.    “We like (music).”  「私たちは、音楽が好きです。」

1 の [subject] は「教科」の意味です。2と3は、I (私は~です) と We (私たちは~です) のちがいがあります。(  ) の中の教科は、Japanese (国語)、music (音楽)の他に、math (算数), science (理科), social studies (社会), PE (体育), English (英語), Arts and Crafts (図工)  などが入ります。

~~~~~~~~~~

【第24回】

1.  “What do you want to be?”  「何になりたいですか。」
2.    “I want to be a (pop star).”  「アイドルになりたいです。」
3.     “What’s your dream?”  「あなたの夢は何ですか?」

将来の夢がテーマです。2は、pop star (アイドル) 以外にも、dancer (ダンサー), soccer player   (サッカー選手), police officer (警察官),  pilot (パイロット) が紹介されていました。 

エイゴビートはこの24回目が最終回でした。先生役の栗原類さんが、“We’ll see you again someday.” (いつかまた会いましょう)と言っていましたね。せつなく、さみしい気持ちです。文教キッズ1,2,3年生のみなさん、見聞きして、話して踊って書いて・・・よくがんばりました!次は、ビートダンスの賞状を目指してがんばりましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【456 えいごだより⑧】~4,5,6年生のみんなへ~

休校から8週目です。今回はEテレ「NHK for School」の『基礎英語0~世界エイゴミッション~第22回~24回が課題でした。ワークシートには、英文・知ったこと・分かったこと・感想等を書きましょう。
第八週(5/28木~6/1月)第22回第23回第24回

https://www.nhk.or.jp/eigo/mission/

今回の「世界エイゴミッション」では、次の英語表現がありました。

【第22回】

1.    “Where is (the bathroom) ?”  「(トイレ)はどこですか?」
2. “I want to go to (the bathroom).”  「(トイレ)に行きたいです。」
3.    “Go straight. / Turn left. / Turn right.”  「まっすぐ/ 左に曲がって/ 右に曲がって」
4.    “Turn left at the 2nd corner.”  「2つ目の角で、左に曲がって。」   

今回は、道案内です。3の表現は必ず覚えましょう。4も、スラスラ言えるようになりたい表現です。他にも、”Turn right at the 1st corner.” (ぜひ覚1つ目の角を右に曲がって)などのように、応用できるようにしましょう。

~~~~~~~~~~

【第23回】

1.    “on / in / under / by”  「上に/ 中に / 下に / そばに」
2. “It’s by the dog.”  「それは、犬のそばにあります。」
3.    “It’s on the roof.”  「それは、屋根の上にあります。」
4.    “It’s under the table.”  「それは、テーブルの下にあります。」
5.    “It’s in the trash can.”  「それは、ゴミ箱の中にあります。」

今回は、場所を表す言葉 (on, in, under, by) の紹介です。”Wheer is ….?” とたずねられたら、より正確に答えてあげるために、これらの言葉を有効に使って下さいね。

~~~~~~~~~~

【第24回】

1.    [ Caution ! ]  「注意!」
2. “Where is it? 「それは、どこですか?」
3.    [ Equator / South Pole ]  「赤道 / 南極」

今回は、道路標識の内容がテーマでした。番組では [ “CAUTION”  PENGUINS  CROSSING SLOW ] (ペンギンの通り道、低速で進め) や、 [ “CAUTION”  FALLING COCONUTS ] (ココナツ 落下注意) などがありました。今回はフォニックスの文字と発音に関わる内容もありました。light (光), night (夜), fight (ファイト), right (右/ 正しい) です。どれも [ ight ] が入っていて同じ発音です。 

(これまでの格言)
“ Practice mekes perfect !”「練習はうそをつかない!」
“ Where there’s a will, there’s a way !”「意志あるところに道は通ず!」 
“ If you can dream it, you can do it.” 「願えばかなう」

*ワークシートの記録は、6/2(火)が提出です。番組を見て、みんなで英語に慣れ親しむことが目的ですので、無理のない範囲で記録に取り組んで下さい。


TOPへ