文教タイムズ

文教トピックス

11/25木【給食(さごしの磯部揚げ 他)】

【給食】

◆今日の献立
・牛乳
・さごしの磯部揚げ
・キャベツの昆布和え
・かきたま汁

☆ さごしに青のりを混ぜた天ぷらの衣をつけて揚げました。

ふんわりと揚がりました。

のりの風味が効いて、ご飯とよく合います。

さごしは、さわらが成長する前の幼魚のことを言います。

☆ 塩昆布で和えた昆布和えは、ほどよく塩気がついて野菜が食べやすくなります。

キャベツ、きゅうり、人参を合わせて、色とりどりに仕上がりました。

☆ かきたま汁は玉ねぎ、わかめ、卵の具材です。すまし汁で体が温まります。

卵はたんぱく質や脂質、ミネラルなど、いろいろな栄養素を含んでいる食べ物です。

特に卵のたんぱく質はアミノ酸のバランスがよく、人間の体でつくることのできない「必須アミノ酸」が含まれており、栄養価の高い食品です。

明日の献立は「ポークカレー」です。お楽しみに!

 


TOPへ