文教タイムズ

文教トピックス

7/12火【給食「冬瓜のくずひき汁」他】

【給食「冬瓜のくずひき汁」他】

◆今日の献立
・牛乳
・とりの香味揚げ
・水菜のレモンサラダ
・冬瓜のくずひき汁

☆ とりの香味揚げは、とりの胸肉を使っています。胸肉は筋肉や体をつくるために欠かせない「たんぱく質」の多い部分です。

~*~*~*~

☆ 水菜のサラダは、食べやすいように2センチ程度の長さにそろえて切ってあります。短く切ると、大根ともよくなじんで食べやすくなりました。京都で古くから栽培されてきたことから「京菜」とも呼ばれ、カロテンやビタミンCを多く含む野菜です。

~*~*~*~

☆ 冬瓜は夏に収穫して、冬の寒い時期まで保存ができることから「冬」という字がついた冬瓜という名前になったといわれています。

体の熱を冷ますような働きがあり、夏の暑い時期に食べるのにぴったりです。冬瓜は90%が水分で出来ているため、煮るとすぐにとろっとしたやわらかい食感になりました。

明日の献立は「白身魚のフライ」です。お楽しみに!

 


TOPへ