文教タイムズ

文教トピックス

6/27月【縦割りれんげ班活動(クリーン委員会企画)・給食「とり天」他】

【縦割りれんげ班活動(クリーン委員会企画)】

今日は、中間休みと昼休みを使ってクリーン委員会が「れんげ班活動」を計画しました。その名も「文教ビフォーアフター~れんげ班の力で壁をきれいに~」です。

一人一つずつスポンジを持って、スポンジが小さくなるまで壁を磨きます。

暑い中でしたが、班長さんが中心に声をかけ合い、一生懸命に壁を磨いてくれました。

スポンジを洗うバケツの水も、気付けば真っ黒です。

きれいに汚れが落ちたあとの壁は、こんなにきれいだったのかと驚く子ども達もいます。

これを機会に、文教キッズが少しでも校内を美しく使うことを心がけてくれると嬉しいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【給食「とり天」他】

◆今日の献立
・牛乳
・とり天
・キャベツのおひたし
・野菜の味噌汁

☆ とりのささみ肉の使った「とり天」です。

とり天は大分県の郷土料理で、下味をしっかりと付けた鶏肉に衣をつけて揚げるのが特徴的です。今日の給食のとり天は濃くなりすぎないよう、控えめに下味をつけています。

☆ 炒り卵が入ったキャベツのおひたしです。

おひたしに卵の黄色が入るだけで、華やかな見た目になりました。えのき、人参、キャベツを合わせ、シャキシャキとした食感に仕上がりました。

☆ 壬生菜、玉ねぎ、しいたけの味噌汁です。

まず、玉ねぎとしいたけをだしでよく煮ました。2つの野菜からうま味が出て、味噌汁に味わいが増したようでした。壬生菜は最後に入れて煮込み、仕上げました。

明日の献立は「マーボー豆腐」です。お楽しみに!


TOPへ