文教タイムズ

文教トピックス

7/8金【琵琶湖通信⑥「カヌー教室Ⅱ」】

【カヌー教室Ⅱ】

カヌー教室2日目が始まりました。

穏やかな波に、日差しのない天気。最高のカヌー日和です。

さっそく湖面に出ました。
昨日の経験がさっそく役立っています。

列になることも覚えました。互いの声かけ、心合わせ、協力で、こんなふうに一列になることができます。

カヌーの白チームもこの通り。

とても美しく並べました。

赤白が一直線になりました!

浜から離れると、こんな岩場がありました。

みんな、手の持ち方、足の使い方、位置、力のいれ具合、コントロールするコツなどを覚えて、ずいぶんと上達しました! 写真から、すいすい進んでいるのが分かります。

カヌーから出て、湖に入っていました。最高の気分です。

ライフジャケット・パワーを感じた子ども達。本当に湖の中も大丈夫かと不安でしたが、とても気持ちよく、ぷかぷかと浮くのです。

浮かびながら、みんなで手をつなぎ、輪になりました。

足でバシャバシャ!

そして一列に並んで浜へ向かいました。

平泳ぎの仰向けもして進みました。

これで、2日間のカヌー教室は終了です。貴重な体験ができました!子どもたちは、自分の上達ぶりに満足しているようです!


TOPへ