文教タイムズ

文教トピックス

6/27木【給食・ASE】

【給食】
◆今日の献立
・牛乳
・きぬがさ丼
・ごまあえ

京都でが発祥といわれるきぬがさ丼は、甘く炊いた油揚げや玉ねぎをたっぷりの卵でとじて作っています。見本を見た給食当番さんのひとりからは「親子丼~!」という声も聞こえてきましたが、きぬがさ丼は油揚げを使って作られる料理です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【ASE】
今回は、ASEで実施したことのない遊びを二つしました。
とは言うものの・・・、みんながよく知っている遊び「にらめっこ」と文教名物「にょろにょろ うなぎ」です。ともに英語版をつくったので、いつもの[Green Light]ゲームの後に、実施しました。にらめっこは、みんな顔作りに集中しすぎて、相手を見る余裕がなかったようです。どこからも笑いが聞こえませんでした・・・。

日頃から、子ども達は、↓こんな様子で、スクリーンと先生を見ながら声を出して頑張っています。今日は、身の回り品の単語(文字だけシリーズは、3,4年生が活躍。)、絵本二冊に取り組みました。二冊目の[From Head to Toes]の絵本では、体の動きもつけて、反応のいい受け応えができました。”Yes, I can. I can do it!”

こちらは、文教名物「にょろにょろ うなぎ」の様子です。
なぜ名物かというと、「学びと力の発表会」の幕間ゲームで、毎回取り組むからです。要領が分かっているので、英語でも違和感はありませんでした。

蚊にかまれることが多くなってきた今日この頃。
モスキィトゥが出てくる「英語版ハンカチ落とし」を楽しみました。
ハンカチは落としませんが、各場面で英語を発話しなくてはいけません。

次回のASEは、1学期最終です。早いものです。


TOPへ