文教タイムズ

文教トピックス

8/1木【暑中お見舞い申し上げます】

8月になりました。
皆さま、暑中お見舞い申し上げます。

「文教キッズのみなさん、暑~い日が続いていますが、元気ですか~?」
きっと有意義に過ごしていることと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて昨日、5,6年生有志による「海プロ」が、無事に終了しました。

7/31(水)の【京都新聞】(朝刊)にて、活動内容が掲載されています。(ホームページ「お知らせ」で、新聞記事の紹介をしています。また「トピックス」でも現地での様子を掲載しましたので、ご覧下さい。)

また、【KBS京都】でも、テレビ放映があります。

◆ 8/10(土)・8/17(土)
両日とも、番組名「キモイリ!」(10:30~12:00)にて、約3分を予定されています。
それぞれで内容が異なるそうです。
ぜひ、ご覧下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
連日、蒸し暑い日が続きます。
学習園へ行き、2年生が育てているサツマイモなどに、水やりをしました。
頭を垂れたヒマワリ。種の収穫が楽しみです。

ツルレイシ。
まだまだ成長しそうです!
「ゴーヤ」がいくつ実るかな?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ビオトープ「八池の杜」に行きますと・・・・

そこは、「虫王国」でした!
美しい新緑に、ややひんやりとした木陰。

セミ達の“大オーケストラ”に出迎えられ、虫たちがびっくりしないように、抜き足 差し足 忍び足で、中に入ります。

アブラゼミ。手を伸ばすと届く場所にいます。

クマゼミ。体をいっぱい動かして、一生懸命 声を出しています。

池の周りをシオカラトンボやイトトンボが、忙しそうに飛んでいました。
池の中では、メダカが気持ちよさそうにスイスイ泳ぎます。

柿です。秋の収穫が楽しみです。

校舎の南側では、子ども達が育てているマリーゴールドの花々でいっぱいです!
子ども達の代わりに、水をまいて声をかけました。

校舎の北側の木に目をやると、たくさんの蝉の抜け殻。

「子ども達が見ると、喜ぶだろうなぁ」と思いながら、シャッターを切りました。

夏休みは今日を入れて、あと27日間!
休み明けの始業式の日に、子ども達が「夏休みは~~をやったよ!」と目を輝かせて話すのを、楽しみにしています。

文教キッズのみなさん、健康と安全に気をつけて、引き続き、学習に、体験に、充実した夏休みを過ごして下さいね。


TOPへ