文教タイムズ

文教トピックス

1/9木【給食・ASE】

【給食】

◆今日の献立
・青菜ごはん
・牛乳
・鶏の治部煮
・キャベツのサラダ
・白みその味噌汁

今日の給食は、お正月を思い出すような、おめでたい色あいの給食です。白みそを使った味噌汁には京野菜の「金時にんじん」が入っています。芯まで赤いのが特徴です。他には大根、里芋、ねぎが入って色合いがきれいです。青菜ごはんは、小松菜を細かく刻んで、炊きあがったごはんに混ぜました。

★3年生より
「金時にんじんが甘く感じて、おいしいです。」
「味噌汁の中に入っている里芋がすごく柔らかくて、食べやすく、おいしいかったです。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ASE】

今日のASEは、ボール投げから始まりました!
もちろん英語で「ボール投げて! 捕って!」という具合です。
ASEでの珍しい取り組みですが、これは早くから来てくれた児童と先生が、二人でやっている間に、いつの間にか全体の活動に発展したものでした!

その後は、金曜日の「英語朝体操」限定だった「はないちもんめ」。
こちらも、ASE初の全体で取り組みました。英語のフレーズを皆で確認してから、ダイナミックに遊びました。

赤組も白組も、前へ後ろへ、迫力抜群!

一番盛り上がるのは、指名された子ども達のじゃんけんです。
自分の組のメンバーが、増えるか減るかの大事な一瞬なのです!

その後は、早口言葉や反対言葉を学習しました。

大縄跳びでのかけ声フレーズも学習しました。
実際に、大縄跳びをやっているつもりで、その場でジャンプ!

おしまいに、正月ということで、文教小オリジナル「英語で阿弥陀様おにごっこ」です。
「氷オニ」の物語版です。

タッチされた人は、合掌しながら、英語で助けを求めます。
すると、阿弥陀様(今回は3年生)が、やはり英語で声をかけて、元に戻してあげます。

今日のASEプログラムは、次から次へとめまぐるしい展開でした。
「今年もASEをよろしくね!」で締めくくりました。

 


TOPへ