文教タイムズ

文教トピックス

11/20月【TECS児童英検・給食・合唱団】

【TECS児童英検を受験!】 英語コミュニケーション技能検定試験)

先週、2年生~5年生の全児童が、TECS児童英検を実施しました。
写真は、5年生と3年生での受験の様子です。

約40分間、リスニングのシャワーを浴びた子ども達。
終わってからは、張り詰めた空気が和やかなムードに変わり、満足そうな顔があちらこちらで見られました。

TECS児童英検は、全国規模の実施で年間6万人以上が受験します。
子ども達が英語の楽しさ・面白さを感じながら、自らの英語コミュニケーション能力を確認することができるテストです。
本校では、取り組み始めて11年になります。

この2学期に入って、9・10・11月と、リスニング学習を中心に取り組んできました。
子ども達は、リポートカードの返却を心待ちにしているようです。

【給食】
今日の献立は「プレーンオムレツ、ミートソース、パプリカのサラダ」でした。
ミートソースには、人参、玉ねぎ、大豆をミキサーで細かく砕いて入っています。
調理員さんは、野菜の食感が残るように気をつけながらミキサーをかけてくださいました。
トマトピューレやケチャップと一緒に野菜をしっかり煮込んで、おいしいミートソースが出来上がります。

【合唱団】
今日は、「赤とんぼ」に日本語・英語バージョン、[You raised me up]の二番目の歌詞、そして[Amazing Grace]の3曲を歌いました。
3曲目は初めての取り組みでしたが、気持ちが入ってとても上手に歌えていました。


TOPへ