文教タイムズ

文教トピックス

今日をふり返って

【礼拝】
今日の礼拝の様子です。
子ども達は、じっと静かに校長先生のお話を聞きました。
とくに猟師と母ジカ・子ジカの生死に関わるお話では、しーんと張り詰めた空気と、つばをごくっと飲み込む様子を感じました。
最終的にハッピーエンドでほっとしましたが、狩人のやさしさと反省する心、母ジカの子ジカへの愛、正直さ、犠牲の心など、考えさせられることが多い興味深いお話でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【クラブ活動】
[絵画・鑑賞クラブ]
シルクスクリーン版画に取り組んでいます。
順調に仕上がっています。

[卓球クラブ]
片付けが上手にできるようになってきました。

[ウォーキングクラブ]
今日のウォーキングクラブは、先週に引き続き京都岡崎の六勝寺巡りです。
美術館の周りや動物園の中まで散策しました。

[英語クラブ]
今日は、オランダ・ルーマニア・イギリスの方とお話できました。
二週間ぶりでしたが、自分達から進んで声かけができました。
また、尋ねるばかりではなく、相手の目を見て、じっくりと話を聞こうと意識できました。
気温がいつもより低めで、快適にフィールドワークができました。

【給食】
今日の献立は、「ポークビーンズ・キャベツのごまあえ・新ごぼうのフライ」でした。
新ごぼうは別名「夏ごぼう」とも呼びます。
今からが旬の食材で、香りがよく、やわらかいのが特徴です。
かめばかむほどごぼうの味がしっかりしてきます。
ごぼうが硬いと感じた人も「硬いけど、おいしかった!」と声をかけてくれました。
よくよく噛んで、味わいながら食べてくれました。


TOPへ