文教タイムズ

文教トピックス

8/1 暑中お見舞い申し上げます

8月になりました。
暑中お見舞い申し上げます。
「文教キッズのみなさん、いかがお過ごしですか。」

みんなのいない小学校では、いろいろな草木や小動物がどんどん生長し、命を輝かせています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
はじめに、学習園を訪ねました。
すると・・・・
背の高いヒマワリが、周囲を見回しているようです・・・

トウモロコシ・・・

よく見ると白いひげが伸びて、トウモロコシらしくなってきました。
これがトウモロコシの「め花」で、穂の先の方が「お花」です。

ゴーヤ・・・夏休みに入って、茎がぐんぐん伸びて葉も生い茂っています。

ピーマン・・・ 奥にはミニトマトも見えます。
太陽をいっぱいに浴びています。

2年生が育てているサツマイモ・・・
バッタがいるのが分かるかな?

アサガオの実・・・こんなに大きな実がいくつも! 
1年生が持ち帰ったアサガオも、同じかな?
二学期には、種ができていることでしょう。 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
次に「八池の杜」を訪ねました。
蝉の大合唱に出迎えてもらいました!
このケヤキの木・・・

よく見ると・・・・

そうです。クマゼミに、アブラゼミ・・・
この一本の木に、50匹ぐらい!!!
近くに寄ると、一斉に飛び立つので、こちらがびっくりします。
どこを見ても蝉蝉蝉・・・!圧巻です!

セミばかりではありません。
池では、アメンボやメダカ、イトトンボ・・・(写真で分かるかな?)

シオカラトンボも・・・・
お利口に止まったり、忙しそうに飛び回ったり・・・・

虫達の楽園・・・・「八池の杜」でした!
出て行く時も、セミの大合唱で見送ってもらいました!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最後に校舎の南側、中高グランドの通路になっている場所へ。
ここは日当たり抜群!
4年生のミニヒマワリ「ミラクルビーム」が、その名の通り、ビームをはなっていました。
「まぶし~い!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
夏休み、これからしばらくは暑~い日が続きます。
ぜひ、体調管理と生活習慣に気を付けてください。
そして「よく遊び、よく学ぶ」有意義な夏休みにしてくださいね。
では、みなさん、お元気で!!


TOPへ