文教タイムズ

学年だより1年

1/28火【お店屋さんごっこ】

先週より、国語科「ものの名前」と算数科「お金の計算」の学習を合わせて、お店屋さんごっこの準備を進めてきました。

品物カードは、暗算がしやすいように値段を設定しています。

今日は「お店の人」と「お客さん」を交代しながら、お店屋さんをしました。
「いらっしゃいませ。~がおすすめですよ。」
「~と~をください。」
「ありがとうございます。~円です。」
などの会話も楽しみながら、合計金額やお釣りの計算も暗算でがんばっています。

また、お店の人は売り上げを「正」の字で表し、売れた数や人気の品物を調べています。

今後の算数では、この表をもとに、売り上げをグラフに表す予定です。

 


TOPへ