文教タイムズ

学年だより2年

1/24金【ありがとう茶会】

【「緊張する~」】

今日は、朝から、子ども達の歓声が教室に飛び交っていました。
今日は「ありがとう茶会」。高等学校の作法室をお借りして行いました。

お家の方に、ありがとうの思いを込めたお点前を披露する日です。

礼法の学習を重ねる毎に成長してきた子ども達は、「わくわく・ドキドキ」の気持ちでお点前をすることができました。
それでは、緊張感いっぱいのお茶会の様子をお伝えします。

まずは、はじめの挨拶です。

しっかり手をついて頭を深く下げないようにお辞儀をします。
「よろしくおねがいします!」

お点前が始まりました。

お菓子を持ってお家の方の前に・・・

「落とさないように、ゆっくりと。」運ぶことができました。

いよいよ「盆略点前」です。

お家の方とお菓子の味やお点前について、会話している姿が見られました。

お茶の点て方も、回を重ねる毎に上達しています。

片付けも丁寧に行います。

そして、最後は学級代表さんの終わりの挨拶で、お茶会は無事に終わりました。

これからの2年生は、礼法の学習で学んだ姿勢や挨拶、お作法を生活の中で生かしてくれることに思います。一つひとつのお作法を丁寧に。大切に。

保護者の皆様、本日は、お忙しい中をご参加くださり、ありがとうございました。


TOPへ