文教タイムズ

学年だより1年

10/15木【アサガオリースを作ろう!】

【朝根っこタイム】

気持ちのよい秋風の中、中学・高校のグラウンドでマラソンをしました。

2周(もっと走れる人は3周)を目標に、元気いっぱい走りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【生活科「アサガオリースを作ろう!」】

アサガオのつるを使って、リースを作りました。先週、植木鉢を片付けた際に、ほどいたつるを輪の形にしておいたものを整えるところからスタートしました。

モールをねじって、形を整えていきます。

その後、小さな飾りをつけました。

完成したすてきなリースを見て「早くお家に持って帰りたいです」という声もあったのですが、少しの間、校内に掲示する予定です。

5月27日に種まきをして、発芽後は葉・茎・つる・つぼみ・お花・実・種などの観察をしながら、約5か月間、アサガオを題材にした学習に取り組みました。
「お花の数調べ」や「色水遊び」「種取り」などにも意欲的に取り組み、多くの発見をするとともに、今日のリース作りまで楽しく学習を進めることができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【図画工作「でこぼこ はっけん!」】

午後からの図画工作は「でこぼこ はっけん!」の学習でした。これは身のまわりのでこぼこを探し、フロッタージュ(こすりだし)で生まれる形のおもしろさを味わう鑑賞の学習です。年度の始めに「造形室からこんにちは」でも、紹介した内容に似たものです。まずは、こすりだしの仕方を聞き、場所探しからスタートです。

おもしろそうな場所が見つかったら、さっそく形を写し取っていきます。

次に、写し取った紙の中からとっておきの1枚を選び、写し取った形をもとに「場所あてゲーム」をしました。

グループでの場所あてがひと通り終わると、席を移動して、また違うグループの問題にチャレンジしました。

慣れてくると、まだまだきれいに写し取るコツがわかってくると思います。隙間の時間で、また繰り返しチャレンジします。

 


TOPへ