文教タイムズ

学年だより2年

9/25金【安全に過ごす一日に!】

【安全に過ごす一日に!】

今日は、朝から激しい雨が降り続く一日でした。

朝の会では、日直さんが「安全に過ごす一日にしよう」と話してくれました。
基本の行いを守り、正しい心で生活することが大切です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

算数の様子です。「かさ」のテストをもう一度行いました。

一回目のテストで振り返り、学んだことや応用問題などに取り組み、再確認しました。

小さなミスをしないように、見直しを重ねている姿が印象的でした。

後半は、3けたのたし算・ひき算と( )をつかった式の書き方を練習しました。
くり上がり、くり下がりを忘れずに、順序立てて計算していました。

また、( )をつかってまとめて計算する方法も練習しました。

( )の中で10のまとまりを作って計算すると、楽ちん!だと気づくことができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語】

先週・先々週の復習より、みんなで作った「オリジナルおもしろ文」を楽しみながら音読をしました。例えば「ドラえもんは欲しいけれど、ピーマンはほしくない。」とか「ゲームはほしいけれど、ごきぶりはほしくない。」など。一人ひとりが英語で考えたものを勝手にくっつけたので、文の脈絡はありませんが、それがおかしくて、元気に取り組めました。

ところで、「英語ビート」の踊りと歌はピカ一です。
実は1年生が追い上げてきています。休み時間も繰り返し練習する1年生が増えているのです。そこで先輩としての意地! それを聞いた一人の子どもが「みんな、がんばろ~!」と声を上げました! そして2年生、一致団結! すごいやる気でがんばっていました!休み時間は、ぜひ、賞を目指してチャレンジしてほしいです。

ところで、国語は「お手紙」を学習しています。これは「がまくん」と「かえるくん」が出てくる心温まる物語です。作者はアーノルド ローベルです。そこで英語でも絵本にふれました。二人の会話文のみを英語で読み聞かせしました。ものすごく喜んでもらえました!
子ども達は、先生がどこを読んでいるかが分かるのです!
[Toad] が、「がまくん」だと知った子ども達。せりふを覚えたいと言ってくれました!
国語と英語のタイアップが始まりました!

 


TOPへ