文教タイムズ

学年だより2年

12/18金【算数&英語】

【算数】

「100㎝をこえる長さ」の学習が始まりました。
今日は、黒板の横の長さを確かめました。
240㎝ぐらい・・・いや、300㎝・・・う~ん・・・と考える2年キッズ。
ふだんから見ている黒板ですが、「黒板の横の長さは何㎝だろう?」と意欲を持って取り組んでいました。

まずは、一人ひとりの両手を広げた長さを測る活動からです。
少しでも長く見せようと、必死に両手を広げる姿が印象的でした。

次に、黒板の長さも両手を広げた子どもたちの人数で測りました。
およそ子どもたち3人分で約370㎝でした。

実際に黒板の前に立つことで、黒板の長さや大きさが感じられたことでしょう。

学習のまとめには、『1㎝=10㎜ 1m=100㎝ 100㎝=1000㎜ 1m=1000㎜』などの単位変換の確認を行いました。

この週末に、予習&復習をしておきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語】

学習のはじめはクリスマスづくしでした。
どの歌も大好きですが、今回のお気に入りは、[Snowflake]の曲です。黒板に書いた歌詞を見て、みんなで少し歌ってみました。

サンタさんが一緒にケーキを食べるかわいい絵本では、登場人物の声の違いを楽しみ、英語の意味に気づきながらじっくりと聞きました。絵本より、サンタさんがお家に来てくれる時のことをみんなで想像しました。「プレゼント配りで大変なサンタさんに、『おつかれさま』の気持ちで『みかん』を一つ置いて、メッセージを書いてみては?」そうして子ども達は、絵本に出てきた英語表現~”A present for you!” “Thank you.”を、自由帳に一生懸命、写している様子でした。

フォニックス学習は[cl]の音です。clのつく[clock, clam, clown, cloud…]の発音を確認し、ゲームをしながら書き取りをしました。三文字単語と絵を結ぶ学習もしました。

終わりは体育館に行って、前回の続き[Hanaichi-monme]をしました。「はないちもんめ」の英語版です。昨年のASEや英語朝体操の余興でやっていた英語せりふいっぱいの内容です。

密を避けて、「手はつながない。足を伸ばさない。真ん中の線からは出ない。チームの相談タイムはなく、担当のお友達が誰にするかを決めてしまう。」といったルールのもと、伸び伸びと楽しんでいました。

ゲームに熱が入るだけでなく、英語もしっかりと言えて、とても良かったです!

Let’s play it again next week! Stay warm!

 


TOPへ