文教タイムズ

学年だより3年

8/25火【学習に集中&久しぶりの給食】

残暑が厳しい日が続いています。夏休みが明けて二日目の今日、暑さと感染対策に細心の注意をしながらも、学習に集中できていた3年生。とっても頑張っていました。

【給食スタート】

2月以来となる、給食もスタートしました。

学習の合間には、「今日から給食が始まる!」と待ち遠しい様子が見られました。

【英語】

英語の学習では、夏休みの思い出を英語でポール先生に伝えるチャレンジをする人も・・・。

また、 “Is this~?” という問いかけに、“ Yes,it is.” / “ No,it isn’t. It‘s~” の言い方・書き方を習熟し、テキストにとても丁寧に書いていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

6時間目の体育の学習です。ウォーミングアップで運動場を1周、準備体操をテキパキと進め、キックベースをしました。

思い切りボールを蹴る爽快感、ホームから1塁へと走り抜ける疾走感を味わいながら、楽しいキックベースとなったようです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「“シ”の音だけでもいい感じ!」】

2学期の音楽が始まりました。

音楽室では、「小さな世界」や「春の小川」「茶つみ」「この山光る」など、1学期に学習した曲目を歌唱しました。

高い音を、やさしく美しく響かせることを得意とする3年キッズです。2学期も、たくさんの歌とであえることでしょう。

さあ、今学期からリコーダーの学習を始めます。ただし、活動場所は教室の自分の机の前。今日は、「シ」のおさらい曲「ちょっとまってね」「シッパレー」そして「笛星人」の学習を行いました。

背筋を伸ばし、“まっすぐな音を出すイメージ”で吹くことを伝えました。
“シ”だけでも、リズムや速さが変わることで、聞こえる音楽はいろいろに変わります。

「笛星人」は、はじめの2曲が合わさった構成です。みんなの、のりのりの“シ”が教室に広がりました。

 


TOPへ