文教タイムズ

学年だより3年

5/25火【一日の頑張り!】

今日は、やや強い日差しのもと暑くなった一日でした。
子ども達は、水分補給をしながら、教科学習に励んでいます。

*******

【漢字テスト】

今週も漢字テストを進めています。諦めることなく、満点を目指してほしいと思います。
さらに、名前から丁寧に書くことも当たり前にしていきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

3けたの足し算・引き算の確かめ問題に取り組みました。

位をそろえて書くことや一の位から順に計算することなど、しっかり確認できた時間になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【中間休み】

中間休みは、元気にグラウンドへ出て、ドッジボールをしていました。

ボールキャッチが上手になってきている子がたくさんいます。

少し勇気を出して、ボールに関わる事も大切ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「こんにちは、リコーダー」】

「ト音記号」と「音階」の練習を行いました。2週間ぶりの学習です。

赤ペンのなぞりや、新しく取り組みながら、五線に注意して書くことに集中している様子がすばらしく、また、ほほえましく感じました。

半段ずつ上がっていく音の動き、上向き下向きの音符の棒、「低いド」や「高いソ・ラ」の“加線”など、細かな注意点があちこちに散りばめられたプリント学習です。
少しの時間を使って、継続していきます。

「ト音記号」の書き方・ワンポイントアドバイスを、友達が示してくれました。
「第1線と第3線に丸が付くように書くと、うまくできます!」というアドバイスに「なるほど~」と、うれしい言葉が返ってきました。みんな、どんどんうまく書けるようになりますね。

「こんにちは、リコーダー」と題して、リコーダーの持ち方や構え方、指の押さえ方を学習しています。
音楽室で、“シ”の指使いを知らせ、「トゥトゥトゥ・」や「トゥトゥトゥトゥ・」などの、リズムを発声した後は、教室での音出し練習を行いました。短い時間での練習ですが、「よい音はよい姿勢から!」を合い言葉に、やさしい“シ”の音練習です。

“タンギング”(舌を使った音の出し方)に少しずつ近づけるよう、“ソ・ラ・シ”の音で、たっぷりと取り組む計画を立てています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

マット運動の活動です。

簡単なマット遊びから、マット運動まで楽しく練習しました。

前転・後転は、全員ができるように補助もつけながら行っていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【社会】

今日は、京都市の大きな地図から、土地や建物の様子、人々の様子などを調べる活動をしました。

じっくり京都市の特徴や気付きをみんなで共有していきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【英語】

[It’s a small world]を歌っているところです。歌詞の意味と音の理解を深めながら学習しました。

There is just one moon and one golden sun and a smile means friendship to everyone
Though the mountains divide and the oceans are wide, it’s a small world after all…

世界のみんなでこの曲を歌うと、「平和」をキーワードに明るい未来が見えてくるようです。

歌詞にある[moon]といえば、明日はLunar Eclipse(月食)です。今日はそのお話でも盛り上がりました!

 


TOPへ