文教タイムズ

学年だより3年

10/5火【諦めずに頑張る】

今日も秋晴れで、グラウンドにはまぶしいほどの日差しが届いていました。

まだまだ暑さは続きそうです。寒暖差のある時期、体調を崩さぬよう、学校生活を送っていきたいと思います。

*******

【国語】

「ちいちゃんのかげおくり」のまとめをしました。最後は、子ども達に「ちいちゃんのかげおくり」はどんなお話だと考えるか、理由と合わせて書く活動です。

子ども達は、これまでの既習内容を思い返しながら、100字程度でノートにまとめていました。

また、作品が一番伝えたかったことについても考えて、話し合いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【算数】

教科書㊤の内容が終わりました。そこで、今日はこれまでの学習のおさらいです。
長さや図形、表とグラフ、大きな数などが確認できました。

後半は、あまりのあるわり算のスピードを上げるために、「二桁-一桁」や「二桁-二桁」の暗算に取り組みました。

「暗算」「ひき算」のキーワードに少しの苦手意識がある子ども達です。
前向きに、コツコツ練習することで力は伸びます。

「諦めずに頑張る」という気持ちを持って取り組んでいきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「にっぽんの歌・こころの歌」】

音楽の教科書には、いつの時代にも歌い継ぎたい歌を紹介しています。
「♪あの町この町」「♪七つの子」「♪まっかな秋」の3曲です。

3年生の皆さんにとって、「♪あの町この町」は初めて出会う曲です。音読をすると「日が暮れる日が暮れる」「遠くなる遠くなる」と、言葉のくり返しに気づきます。
弾むようなリズムが、意外な印象です。すぐに口ずさみ、3番まで歌うことができました。

「♪七つの子」と「♪まっかな秋」は、下学年の頃から“秋”に紹介し、歌ってきました。
どの歌の歌詞にも、「夕やけ」「夜」「星」が使われます。“秋”のイメージにぴったりなのでしょうか?歌っていると、やさしい気持ちになれるのは、“にっぽん”のやわらかさなのでしょう。

教室では「♪陽気なかじや」のリコーダーパートや、「♪レッツゴーソーレ」の下のパートを練習しました。

次の時間は、歌とリコーダー、リコーダーとリコーダーの重なりを楽しみましょう。

*******

体育の学習後、今日も、かげおくりをチャレンジしました。

「かげおくりのよくできそうな空だな~」と担任の声で始まりました。

みんな、見えましたか?

 


TOPへ