文教タイムズ

学年だより3年

10/12火【忍辱~耐え忍ぶ~】

今日は、雲が多くスッキリしない天気でした。
蒸し暑い気候の中ですが、教科活動に力を発揮する子どもたちです。

*******

【算数】

今日は、コンパスを使って模様作りを行いました。
教科書の模様を、実際にノートに書き表していく活動です。

まず、半径の長さを捉えて、どこにコンパスの針をさしたら描けるかをじっくりと考えました。

模様作りに苦戦する子どもたちでしたが、少しずつコツを掴んでいるなと感じました。
明日も続けて練習します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【音楽「歌に合わせて、リコーダー奏」】

新しい曲「♪森の子守歌」を歌っています。この曲では、歌の途中に“リコーダー”のメロディが加わり、さらに豊かな表現ができるように工夫されています。

歌の部分とリコーダーの部分の、それぞれを練習し、合わせて歌う活動を取り入れました。なぜなら、全く違うメロディだからです。“オブリガード”といわれる、歌にエッセンスを加える効果をねらっています。

音楽室で“エア練習”をたっぷり行った後、3年生教室で、リコーダ-奏の練習に取り組みました。

最後には、歌に合わせてリコーダ-の“オブリガード”が加わり、かわいいリズムの歌に、リコーダーのゆったり感が重なり、豊かな「♪森の子守歌」が表現されてきました。

来週は、歌の精度を上げて、完成させましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体育】

スポーツフェスティバルに向けての演技練習です。

3年生と4年生は、演舞「ソーラン節」。
元気いっぱいに表現しています。

間奏の動きや入りの部分には、苦戦していますが、日々の練習を友だちや4年生と乗り越えて、力強い演技ができるように練習を重ねていきます。

次は、グラウンドで立ち位置や移動の確認をしていく予定です。

 


TOPへ